台所の水漏れが起きて修理をしてもらいました

            

朝起きて台所に行くと床が水浸しになっていました。
慌てて、シンクの下の扉を開けると水が溜まっていました。
どこから水漏れをしているのか確認してみると、排水溝の接続部から水が漏れているのが分かりました。
水漏れの場所は分かりましたが、自分でどう対処していいかが分からずネットで、水漏れの修理を行っている業者を探しました。
修理業者を見つけてから業者の人に状況を説明して出来るだけ早く修理に来て欲しいとお願いするとすぐに来てくれると言うので依頼をしました。
業者の人が来るまでに水浸しになった台所の水を拭いて水漏れの部分の下にバケツを置いて対処しました。
業者の人は、1時間後には来てくれすぐに台所の排水溝を見てくれました。
水漏れの原因は、排水溝のパッキンの劣化によるものでパッキンの交換作業を行ってくれました。
パッキンを交換後に水漏れは止まりました。
業者の人がすぐに来てくれたおかげで、台所の水漏れは解消されました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です