彼氏のアパートのトイレを詰まらせた

            

自分からアタックして付き合い始めた彼氏のアパートによく通うようになった頃の話です。その日も夕方アパートに行き、19時頃に疲れて仕事から帰ってくる彼氏のために晩ごはんを準備していたところ、突然の腹痛に襲われた私。元々もっと一緒に居たいからという理由でアパートを借りてくれた彼氏。暖房機能そしてウォシュレットが付いている素敵トイレのアパートでした。彼と一緒にいるときはできるだけ我慢し、外のお店で済ませるようにはしていましたが車に乗り込み周辺までのコンビニへは最低でも10分かかる。そして彼はもうあと30分くらいで帰ってきてしまう!!背に腹は変えられないというわけでウォシュレット付き素敵トイレに直行そして排出完了!!流して準備だと出ようとしたところ、あれ?流れない…2回目レバーを捻っても流れない…なんでよ~!?とガチャガチャしてるうちに便座の縁まで上がってくる水!!これはマズイとパンツもあげないままスマホで「トイレ詰まった」検索。するとそこには「お湯を流せば詰まったトイレットペーパーが柔らかくなって流れる」との情報。ズッポン買いに行く時間はない。よしこれだとパンツもあげないまま湯を沸かす私。あまり熱いと便座を傷めるらしいので熱めのぬるま湯にして、いざ投入!!そしてレバーを捻る。な…!?流れた~!!と安堵してパンツを上げて料理再開。その後帰ってきた彼氏を笑顔でお出迎え。九死に一生の出来事でした。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です