肥満家庭の便座トラブル

            

自分の家庭は、中々の肥満体質の家庭です。私も80キロ程ありますが、兄や父は100キロを超えています。当然、良く食べて、良く出します。そんな家庭です。
我が家のトイレトラブルは、割と頻繁に起こります。その最大の理由は、体重が原因であることが多いです。
ある時に、兄が便座にすっぽりとはまってしまって、抜け出せなくなりました。その時は、家族で、引っ張って、抜け出すことに成功しました。このようなトラブルなら、まだましなのですが、一度、同じ兄が、便座に座ったら、便座にヒビが入ってしまったのです。当然、修理に出さないといけないのですが、多少ヒビ割れたくらいだから大丈夫みたいな感じで、何もしなかったのです。その結果、割れた箇所に何度も、重さが加わるので、完全に真っ二つに割れたのです。同然、家族はお通夜状態で、何で修理しなかったのだと、母と父が喧嘩しだす始末。
結局、便座の修理代に万単位のお金が掛かりました。
ヒビが入った時点で直していれば。
今更ですが、家族中で後悔しています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です