トイレのタンクに繋がる水道管から水が漏れていた。

            

ある日トイレのタンクの下に水たまりができているのを発見して水がこぼれただけだと軽く考えて拭いて終わった気になっていたら、その後何日も同じ場所に水たまりができていてこれはおかしいと思いタンクの蓋を外して中を見てみると水道からタンクに繋がっている水道管が老朽化のためにヒビが入っていてそこから水が伝っていました。
運悪く確認したのが金曜の夜で業者にお願いしようと思ったのですが電話しても出てもらえず、とりあえず水漏れを何とかしたいと思いホームセンターで「自己癒着テープ」を買いそのテープを巻くことで水漏れ自体は収まりましたが、ヒビが入ってしまっているので応急処置にしかならず週末明けの月曜日に業者に連絡して見てもらいました。
その際にヒビの入っている状態をスマホのカメラで撮影していたのでテープを取ることなく説明できたので手間が省けました。
結局メーカーから部品を取り寄せて交換までに一週間かかりましたが「自己癒着テープ」のおかげでその間の水漏れはありませんでした。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です