洗面所の水が流れなくなった原因は髪の毛だった

            

突然洗面所の水の流れが悪くなってしまいました。

何か物が詰まったのだっと思い、排水溝の穴に長い棒を何度もさして水の流れをよくしようとしますが、パイプが曲がっているので思いどうりに出来ません。洗面台の下はパイプがS字になっており、にパイプの部分が外れるようになっていたので、洗面台下に置いてある洗剤などを全て片付けて中を空っぽにしてパイプを外して掃除することにしました。バケツを用意してパイプを外し、溜まった水をバケツに入るように置きます。パイプを外したら溜まった水が一気に流れてしまいバケツから水が溢れてしまい、床が水浸しになってしまいました。パイプのS字を見るとドロドロしていて髪の毛がたくさん詰まっていました。全てを取り除き古くなった歯ブラシで掃除しました。パイプをもとに戻して洗面所の水を流すことが出来るようになります。洗面所では洗髪することもあり、抜けた髪が徐々に溜まってしまったのが原因です。

洗髪も洗面所で行わないようにして、一度もパイプ掃除をする機会もなかったので、パイプ洗浄の洗剤を買ってパイプ掃除をするようになってからは洗面所の水が詰まることはなくなります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です