市販のスッポンが利かないトイレの詰まり

            

市販のスッポンが利かないトイレのつまりに対して、業務用のスッポンを使ったらあっという間に流れた話です。
先日、何の前触れもなくトイレが詰まりました。前に、ティッシュペーパーを流してしまったり、子供がおもちゃを流してしまったりしてトイレのつまりには結構慣れてきてました。しかし今回は手を入れても見つからないし、長い針金を入れても何もなさそう。スッポンも効かない。さて、どうしようと考えていたら、以前、職場の建物を管理している方にトイレのつまりに詳しい人がいることを思い出しました。
その人に早速電話してみると、奥のほうで詰まってるから市販のスッポンでは圧力が足りなくて効かないと言われました。業務用のスッポンがあるから貸してあげるとのことで早速その人の家に取りに行きました。業務用のスッポンはくの字に曲がったポンプ式の水鉄砲みたいな形で、結構大きくポンプ部分だけで直径10cm、長さが60~70㎝ぐらいありました。その大きなポンプ部分に水を吸い込み、一気に吐き出し詰まりを解消する仕組みです。市販のスッポンより圧力が高いので、その人の話では大抵のつまりはこれで解決できるそうです。飲み屋のトイレなどにもあるそうです。
今回たまたま知人に持っている人がいたので助かりました。まぁ滅多にトイレのつまりは起こらないので常備する必要はないと思いますが、トイレの台数が多かったり、詰まりやすいトイレがある場合には持っててもいいかもしれません。通販サイトで見たら2万円ぐらいでした。これぐらいだと業者に一回頼むのと変わらないので、保管場所に困らない人にもおすすめです。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です