トイレの水が流れないときの対処法

            

この前私が遭遇したトイレのトラブルは、簡潔に言えば水が流れないということでした。用を足した後にこうした現象が起これば、自宅であっても人はパニック状態を引き起こします。しかし私は以前同様のトラブルを経験しており、今回は代替品を使用しての自己解決を選択しました。
実際に取り組んだ内容は、トイレタンク内にある黒い玉の交換です。ゴムでできたこの部品が劣化すると、排水時に何らかのトラブルを引き起こす恐れがあります。業者に依頼すれば1万円ほどかかってしまう内容を、今回は約千円の部品代のみで収束させることができ、非常に満足しています。さらに便器自体も15年ほど使用しており、ところどころに劣化が見られます。トイレタンクを分解して、次回治す必要があるである箇所まで見通せたことは、本当によかったものだと実感しています。したがって現代生活で非常に重要なウェイトを占めるトイレのトラブルは、その日に解決することが鉄則です。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です