掃除シートがつまり原因とは考えてもみませんでした

            

去年の話ですが、自宅のトイレがつまり大変な目にあったことがありました。
ずっと通常通り使用できており、その日も用をたしいつも通りに水を流しました。ところがいつもでしたら水を引き込むゴーッという音が聞こえて水が勢いよく引き込まれていくのに、その時はコポコポという音がしたかと思うと逆に水面が増え、トイレットペーパーもそのままの状態。きちんとレバーが動いていなかったのかと再度レバーをひくと更に水量が増し、さすがに焦り始めました。とりあえず、急いで近所のスーパーにスッポンを買いに行き、何度も詰まりをとろうと挑戦。しかし何度やっても何も出てきません。さすがに困り果て、仕方なく電話帳で業者を調べ名の知れた有名店に頼みました。夜間でしたが電話してから15分ほどで来てもらえました。
業者に状況を説明すると、すぐ薬剤を入れバキュームのようなもので作業始めました。作業時間は30分もかかっていなかったと思います。結局、何もでては来なかったので何か落としたわけではないようで、流すタイプのトイレのふき取りシートをまとめてすててしまったことが考えられると言われました。吸引だけで無事にもとにもどり安心しました。
業者には流せる掃除シートや流せるティッシュと書いてあっても、詰まることも多いので流さない方が良いと説明を受け、それ以降はゴミ箱に捨てるように気を付けています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です