ウォシュレットのノズルからの水漏れ

            

自宅にあるトイレは自動洗浄ができるウォシュレット付のトイレです。便座から離れると自動的に流れてくれるのでとても便利だなと思いながら毎日使っていました。ある日いつものようにトイレに行くとウォシュレットのノズル部分から水滴がポタッポタッと落ちていました。はじめは水滴でも残っていたのが落ちてるのかと思いましたが、またトイレに行くとポタポタ一定のリズムで水が落ちていました。一旦自動洗浄を手動の洗浄に切り替えて様子をみるととまったかのように見えましたが、また時間がたつとポタポタと水が落ちていたので故障したのだと思い業者のほうに連絡をしました。
すぐに業者の方がきてくださりみてもらいましたが、ノズルの故障だとは思うが今使われているウォシュレットのノズルがすでに製造されていないため全てをとりかえなくてはいけないと言われました。ノズルだけならそんなに費用もかからずに修理できたはずなのに全てを変えることになってしまうとはと家族全員で落胆です。
新しいトイレがどんどん製造されるのも分かりますが、過去に製造されたものだって故障することはあるし、新しいものが出るたびに買い換えることもできないのでその辺をもう少しメーカーさんは考えてほしいなと思いました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です