台所の蛇口のハンドルが取れてしまった

            

賃貸アパートに家族で住んでいます。ある時、何気なく台所の水道の蛇口のレバーを触ったら、レバーのハンドル部分が外れてしまいました。何が原因なのかは、わかりませんでしたが、ハンドルを本体に引っ掛ける爪が欠けてしまったようです。なんとか水を止めることはできたものの、触るとすぐにハンドルが取れてしまって水が止まらなくなります。
大家さんに相談すると、大家さんが無料で直してくれると言ってくれたので、お願いすることにしました。これが間違いでした。翌日、大家さんが新しい蛇口を持ってきて取替えようとしましたが、サイズが合いませんでした。翌日、改めてちがう蛇口を持って来てくれましたが、不良品で水漏れしてしまいました。また翌日、異なる蛇口を持ってきましたが、構造が異なるので支える部分とサイズが合いませんでした。支えの部分も交換するには工具が足りませんでした。翌日に工具を買いに行って終了。その翌日にようやく新しい蛇口に交換してもらえました。蛇口を交換するまで6日もかかり、大家さんは何時に来ると約束してくれないので、買い物もままなりませんでした。作業中は元栓を閉める必要があるので、トイレも入れませんでした。自分で直した方が早かったと思います。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です