中古マンション購入後の水のトラブル

            

2年前に家族で済む目的でファミリー向けの中古マンションを都内に購入しました。築10年のマンションでしたが、いわゆるリフォーム済みの物件で壁紙や床材も貼り替えてありました。不動産販売業者が案内してくれた時はお風呂のシャワーをひねって水を出しても問題なく排水され、水回りの問題は無いようにかんじていました。

しかし、入居から1週間経って初めて湯船にお湯を張ってお風呂に入った後に水を抜いたところ、洗い場の排水口から汚れた水が逆流してきました。何度か浴槽に水を張り排水を繰り返しましたが状況は改善しませんでした。

お風呂に入らないわけにもいかないので、水のトラブルに24時間対応している専門業者に電話
してトラブルシューングしてもらうことにしました。夜遅くに来てもらった業者さんが持参したのは高圧洗浄機でした30分程度の作業でお風呂場の排水問題は解決しました。

業者さんが言うには、中古マンションを購入した方からの依頼は多く、それも購入直後に作業をすることが多いそうです。中古マンション購入や賃貸物件へ入居直後は、くれぐれもお風呂の浴槽の排水を確認していただければと思います。

購入から1週間経過していた私の場合は、高圧洗浄機の作業の費用が自己負担になってしまいました。確認するタイミングは不動産販売業者が案内ないしている時がベストですが、遅くとも入居した日には確認することをお勧めします。排水トラブルの発見が早ければ不動産業者に作業に要した費用を請求できるかもしれません。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です