ボイラーが壊れてしまってお風呂に入れなくなって・・・・

            

ある日お風呂にお湯を入れて、いざ入ろうと湯に足をつけたらびっくりするほど水が冷たくなっていました。どうやら前から調子が悪かったボイラーが完全に壊れてしまったようで、冬場ということもありものすごく冷えた冷水で一杯になっていたのです…。一旦着替えて気を取り直して、一応それから何度かお湯を出してみたのですがいくらたってもお湯が出ず…。やむをえず父のすすめもあって、地元の水道業者に電話をかけて翌日に来てもらうことが出来ました。話を聞くとボイラーが完全にもうイカれてしまっている、ボイラーは消耗品なので10年やそこらで取り替える必要があるということでした。私はボイラーにも明確に寿命があるなんて知らなかったのでびっくりしましたが、急遽新しいボイラーを購入して取り付けてもらい、すぐにボイラーが復活し無事お風呂に入ることが出来るようになりました。冬場だったので本当にその水道業者さんには感謝しきりで、故障に気づいてすぐに連絡してよかったなーと思います

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です