トイレの配管が水漏れをしていると言うことで専門業者に依頼をしました。

            

トイレの配管が水漏れをしていると言うことで専門業者に依頼をしました。

最初に電話で説明したときにはうまく説明内容が伝わらず、実際に来てもらって、見積もりなどをしてもらいました。この時に実際に家を作ったときの、設計図が残っていたのでそれを示すことによって業者の人にもすぐにわかってもらうことができました。

後は業者の人に任せると、水を漏れている箇所を特定してもらい終了してもらうことができました。

最初の見積もりよりも、修理箇所をすぐに特定することができたので安価に済ませることができました。

この経験から、自宅の設計図などは残っていると水道トラブルの時に非常にありがたいと言うことがよくわかりました。また実際に家を断った業者に依頼をするよりも、専門業者に依頼をした方が早く安く対応してもらうことができるということがわかりました。これからも水道に関するトラブルが起こったときには、迅速に対応してもらうことができる専門業者に依頼しようと思います。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です