排水溝の悪臭

            

リビングと対面式のキッチンで、普段リビングで寝ているのですが、どこからか何かしら変な臭いが流れて来たのです。ゴミ箱かなと思って確認すると、臭わなくて臭いをおってみると、台所のシンクの排水溝でした。それから、インターネットで排水溝からの臭いについて調べてみると、配水管事態があやしいことや、水のトラップが機能していなく臭いがあがってくること、また、それよりも上で、カビが繁殖している可能性など、があるのを知り、自分たちで出来ることは何かを考えました。
まず、生ゴミなどが入る網をプラスチック製だとカビが生えやすいのでステンレスのものにかえ、次に、トラップの部分のカップになったものをカビ取り剤で掃除をしました。また、その周りもカビになってたのでキレイにしました。しかし、そこまでしても一時的には治まったのですが、臭いがまた出てきて、お手上げ状態になりました。そこで、もう原因は、配管の中だと思い、業者にお願いすることにしました。作業としては、トラップ周辺の洗浄、抗菌と配管内をカメラでチェックしてから、専用の高圧洗浄機で配管を掃除するものでした。配管は部屋やマンション中全部が繋がってるらしくお風呂場からもやってもらっいました。金額的には今の家には痛い25000円かかりました。結果としては、しばらくは臭いが治まったように感じましたが、(もしかしたら、キレイにしてもらったから大丈夫と思い込みもあったかもしれませんが)やっぱり最近では臭いが出ます。マンション内で配管が繋がっているので配管ははどうしようもないのかなと感じました。あとはトラップの部分がしっかり機能してるのかを調べて、改善できないか試みたいて思います。また、こまめな掃除が大切だと感じました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です