水の流れが鈍くなった原因は排水溝の奥に原因がありました

            

食事を終えていつものように食器洗いに勤しんでいると、台所のシンクに異変を感じてしまったのです。

いつもだったらスムーズに流れていた筈の水が鈍くなり、徐々にシンクに水が貯まってきたのです。排水溝に野菜の皮等が溜まっていたからだろうと思い、一旦食器洗いを中断して排水溝のゴミを取り除くことにしました。綺麗に取り除くことができたので食器洗いを再開したのですが、それでも水の流れがスムーズにいかず、やはり水もシンクに溜まってしまうのです。

これは排水溝のさらに奥にある配水管に原因があるのではないかと思い、菜箸などを使用して排水溝の奥を何度か突いてみたのです。しかし、手応えを感じることができないままで終了することになり、近所のスーパーに配水管の詰まりを解消してくれる薬剤を購入してきたのです。

説明書どおりに使用してみると見事詰まりが解消されて、以前のようなスムーズな水の流れとなりました。ただ薬剤を配水管に入れいている間は台所の水を使用できないという不便さもあり大変でした。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です