台所の湯沸し器の水漏れのおかげでストレスです

            

寒い季節になると台所の瞬間湯沸し器が重宝されますが、我が家では数年に1度のペースで湯沸し器のある悩みを解決しないといけません。

その悩みとは湯沸し器のホースからの水漏れです。基本的に湯沸し器は冬場に食器洗いなどに使用することが多いのですが、その際にホースの角度を手で調整しながら食器の泡を洗い流さないとけないのです。これを何度も繰り返していくことが湯沸し器のホースからの水漏れに発展していくのです。

水漏れの箇所は毎回のように同じで、ホースと本体の接続した部分なのです。ホースを伝ってお湯が滴り落ちてくるとまたホースを取り替えないといけないというストレスが発生してしまうのです。

業者にも取り替えの際にはホースの扱い方に注意してほしいということは伝えられているのですが、ついつい強めにホースの角度を調整してしまうので接続部分に負担がかかってしまい、ホースに穴が空いてしまうのです。湯沸し器自体も古い型となってしまったので新しい型に買い替えようかとも考えているところです。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です