早朝、水の音でお隣さんに迷惑を掛けてしまいました

            

とある日の日曜日の朝、隣の奥さんが『水の音がしてますよ~と』玄関まで来てくれました。

急いで外に出てみると園芸用のホースリールの先から水がシャーシャーと出ています。幸い水は周りに飛び散らず排水溝に流れていました。わざわざ教えに来てくださったお隣の奥さんが『夜は気付かなかったけど今、シャーって言う音に気づいたのよ。』と言われました。

このホースリールを使った経緯を回想しました。

使用しているのはタカギ オーロラBOXYツイスター という散水ホース。確かに昨日、植木に水やりをし終わった後はシャワー手元でストップはしたはず。その後引っ張り出したホースは巻きあげている。ならば蛇口しかない。…蛇口が締まっていなかったのです。… …蛇口を閉め忘れたのは自分の落ち度。どれくらいの時間水が出ていたのかは検討がつきませんでしたが水道使用量の検診票が後日届き思っていたより数字が上がっていないのには安心しました。

早朝からお隣に水の音で迷惑をかけてしまって痛恨の極み。わざわざ水が出ていると教えて下さった事に感謝です。そのまま気付かずに1日を過ごしていたら一体どれくらいの請求になっていたのでしょうか?それからは散水ホースを使用した後は必ず水道の蛇口を締めたか確認するクセがつきました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です