トイレットペーパー以外は流しちゃダメ

            

トイレのトラブルで一番困るのは詰まることです。排泄したものが流れないのはとても困ります。ひどくなると溢れ出てしまうこともあるからです。
業者を呼べばいいのですが、排泄したものがまる見えっていうのも抵抗ありますよね。
私が体験したトイレ詰まりの時のことです。息子が小さいうちは自分のトイレもままならないのです。
2歳くらいまでは後追いするので、家にいる時は一緒にトイレに連れて行っていました。外出先ではきれいな明るいトイレなら息子は一緒に入ってくれますが、公衆トイレなど暗くて狭いトイレは一緒に入ってくれません。その日は公園に行っていましたが、公園のトイレに一緒に入ることを拒否されてしまい、家に帰るまで我慢していました。家に着くなりトイレに駆け込んだ私。慌てていたのでショルダーバックも肩にかけたままでした。すっきりして、トイレを流した時にバックの外側のポケットから使用済みのウェットティッシュが落ちて便器に入ってしまっていたのです。
気がつかずに流してしまったため、詰まってしまいました。そのあとしばらくして、もう一度トイレに入った時に気がつきました。あわててラバーカップ(カッポンっていうアレ)でパコパコしたところ、ウェットティッシュが詰まっていたことがわかりました。トイレットペーパー以外流しちゃダメって言うのは本当だったんだと再認識しました。これ以降、うっかり他のものを落として詰まらせてしまわないよう、バックは置いてトイレに入るようになりました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です