トイレが詰まったその時には

            

トイレがたまに詰まることがありますが、これは自力でどうにか直してもらいます。

そもそもどうして詰まるのか、といえばいきよいよく流れることがないような状態になってしまうからであり、一度引き上げて流すようにしますと意外とどうにかなります。

私はこれで三回くらい直しています。ラバーカップというのは本当に素晴らしい道具であり、これでトイレの詰まりを直すことがかなり簡単にできるので今では詰まりに対してそこまで恐怖感を得るようなことはなくなりました。

昔は本当にどうすればよいのかわからないくらい怖いときがあったくらいでした。しかし、やり方さえわかってしまえば詰まりに関してはそこまで怖くなくなりました。

何度も何度もラバーカップでパッコンパッコンやっていればそのうち流れていくことが多いです。もちろん、どうしようもないときはあるでしょうが水道管が破裂したとかそうしたことで漏れているわけではありませんから、詰まりの解消はそこまで大変ではなかったです。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です