室内が臭い?!!臭いの原因は台所でした

            

以前住んでいた賃貸アパートでの出来事なのですが、3年程住んだ頃からダイニングが物が腐った様な異様な臭いがしている事に気付き始めました。

最初はゴミ箱の臭いかな、と軽く考えておりゴミを小まめに捨てる、ゴミ箱の洗浄をしてみましたが何も変わらず…。臭いの元を徹底的に探ってみた結果、台所シンクの排水溝から臭っている事に気付きました。

恥ずかしながらこの頃は排水溝の奥底までの掃除はあまり手が行き届いておらず、中を覗き込むとコケ(?)みたいな物で汚れていました。とりあえず、市販の排水溝ジェル剤を購入し洗浄。数日は良かったのですが、また1週間程経過するとアノ臭いが漂ってくるのです。

排水溝を覗くもあれから綺麗にしてるし、おかしいなぁ…と思いつつ掃除は小まめにしていました。そんなこんなで嫌な臭いと付き合って半年経った頃には季節は夏。室内は異様な臭いが倍増。

自分なりに色んな市販薬を使ったり掃除をしたのですが全く効果が出なかった為、 とうとうアパートのオーナーさんに相談。すぐに対応してくれて、業者さんが来てくれました。

そこでの業者さんの発言には驚かされました。『あーこれは、配管の向きがおかしいね。これじゃあ臭いがここに溜まるからキリが無いだろうねぇ』と。配管の向きが明らかにおかしいらしく、流された水、残飯のカスがそこに溜まって臭いの原因を引き起こしているとの事でした。

すぐに配管を設置し直して貰い、養生の為のビニールテープを巻いて頂きました。それからパッタリと臭いは無くなりましたよ。

まさか配管の向きが違うなんて…素人の私には思い付きもしませんでしたが、部屋を借りる時点でこの様なチェックも大切だなと思いました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です