真冬に電気温水器が故障

            

私はオール電化の賃貸マンションに住んでいます。

今から2年前の冬、シャワーを浴びようと蛇口を捻っても一向にお湯が出ませんでした。その時は夜遅かったので、朝一番に不動産会社に連絡し、どうすればいいのかお伺いを立てました。

すると「後で連絡します。」と電話を切られました。どうやらオーナーさんと相談してどうするか決めるようです。2時間ほど経ってから不動産会社から電話があり、「この電気温水器は古いタイプなので修理する部品がありません。ですから交換することになります。

ちなみに料金は保険で支払うので、あなたは一切お金を出す必要はありません。」と説明されたのです。私は「たまには保険が役に立つんだな」とホッと一安心しました。

その後不動産会社と交換日の日程を決めました。3日後が仕事が休みだったので、3日後に決めました。しかし前日になって今度は電気温水器の会社から「手違いがあってさらに1週間かかる。」と言われたのです。結局お湯が出ない生活が10日もかかり、大変不便でした。それでも無料で交換できたので、良かったです。

賃貸マンションは保険をかけているので、とりあえず不具合が生じたら不動産会社に相談するのが一番だと学びました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です