寒い朝での水道管破裂

            

今を去ること30年ほど前、私は北国に住んでいました。そこは冬にものすごく寒くなる地方であり、夜に寝る時は水道管の水を抜かなければなりませんでした。

その土地の「水抜き」は非常に重要でした。と言うのも、その地方はあまりに寒く、水道が凍結するだけでなく、たいていの場合が水道管が破裂し、修理費用が非常に高くついたからです。

ところで、ある晩のことでした。私は友達と夕食を共にしたのですが、ついつい遅くまで飲みに付き合いました。そして、そこで帰宅すればよかったのですが、その場が楽しくて、ついつい長居をしてしまいました。そして、水道の水抜きのことなど完全に忘れてしまっていました。

さて、次の朝、友人宅で目を覚ましたのですが、何せ二日酔いの頭です。水道のことなど完全に忘れていました。そして帰宅すると、水道が壊れていました。最初は分からなかったのですが、水抜きをして無かったことを思い出し、慌てて元栓を閉めました。そして高額な修理費用を払う羽目になりました。外に飲みに行く際は水道のチェックが必要なことを思い知らされました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です