トイレが詰まる悲劇

            

トイレの水が流れない!
念のため買ってあったラバーカップ(すっぽん)を試すものの、汚水は全く流れない。
しばらく放置して、汚水が減ったところでまた水を流してみた。大変!あふれそうなほどの汚水!!
仕方なく庭のバケツをトイレに持ちこんで、すっぽんで汚水を吸い出す。

汚水がほとんど無くなったところで、ただひたすら“すっぽん”してみる。この時点で約1時間経過…。すでに便器周りも水浸し。汗なのかなんなのか分からない液体がTシャツについている。

流れた!という手ごたえもないまま“すっぽん”し続け、1時間半経過…詰まりがなくなったのかどうかも分らない状態。勇気を出してもう一回流してみよう。それでまたあふれそうになったら、明日水道屋さんを呼ぼう。

決心して流してみる。一瞬水が増え、ダメか…とがっかりした直後、ガガーッと音がして水が流れていった…。なんとか成功!でもまた詰まるのがこわいので、数回に分けて流すというルールを作った。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です