意外と外れやすい排水管に注意

            

分譲マンションの3階に住んでいます。ある朝、玄関の床が大量の水で濡れているのを発見しました。すぐに水漏れだと思い、すでに水は止まっている様子でしたが慌てて1階に降りて行くと1階のエントランスの壁にも水が伝っていました。

管理人さんに報告したら、他の家からは何も言って来ていないとのこと。また自宅に戻り天井を見ても濡れていません。一体どこから来た水かしばらく悩んでいると、玄関の壁を挟んである洗面所が思い当たりました。洗面台の下には塩ビの排水管がむき出しで付いていて、排水管は浅く床に差し込んでいるだけ。その排水管にぶつかる形で体重計をしまってあり、年頃の娘が1日に何回も乱暴に体重計の出し入れをしていたことを思い出しました。

排水管を見てみると案の定管は床から外れて宙ぶらりん状態です。あの水はうちで洗面所を使った時の水だと分かり、慌てて排水管を床に差し込み、下の階の方には平謝りで許して頂き助かりました。すぐに体重計は移動し、洗面台の下にはもう何も入れていません

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です