突然の水浸しに慌てました…

            

ある日、ふと洗面台の下を見たら小さな水溜りのようなものができていました。その時は特に気にもせず、子供達が歯磨きの際に水をこぼしたのだろう…ぐらいにしか考えていませんでした。

とりあえず拭き取り、別の日。見るとまた洗面台の下に水溜りができていました。その時は洗面台で子供のユニフォームを洗った時に水をこぼしたのだと思い拭き取りました。

そして翌日。見るとまた水溜りが。さすがに変だと思い、そこでやっと水漏れだということに気がつきました。すぐにはどこから漏れているのかわからず、排水管が破裂していたらどうしようかと不安でいっぱいでしたが、どうやら洗面台下のタンクの中の水が満タンになっていて、そこから水が溢れ出ていたのです。

まず、そんな所にタンクがあることすら知らずにいた私は、水が満タンになってしまった原因すら理解できずにいました。すぐにネットで検索をすると、どうやら洗面台のシャワーホースの劣化により水漏れが起き、その漏れた水をタンクが受けてくれているとのことでした。
確認すると確かにシャワーホースから水が大量にもれていましたので、すぐにCMでお馴染みの業者さ

んに来てもらいました。
部品取り寄せとのことで数日間待って修理をしていただきましたが、修理費用が三万円ほどかかってしまいました。
ちなみに水漏れ発見から修理までの間は洗面所は使用していません。
今まで水のトラブルというと詰まりやパッキンの劣化しか思いつきませんでしたが、そんな水漏れもあるのだと勉強になり、今はキッチンからの水漏れに気をつけているところです。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です