お風呂のトラブルについて

            

以前わたしの自宅でお風呂がいっぱいに汲まれすぎてあふれてしまうことがありました。

まだ賃貸に越してきたばかりだったので湯量があふれるほどまで溜める設定だったのが原因でした。その時には何日もかけて設定しなおして対応していきました。

クラシアンなどに頼んでしまうとかえって費用が余計にかかってしまうのでなるべく自己判断で設定しました。ちょうどよい湯量に設定できるまでは3日ほどかかりましたが、自分で設定しなおすことができたのでよかったと思いました。

何分、引っ越し始めたばかりのころは金額も引越しに要したものでほとんど使用してしまいあまり余計に出費したくないと考えていたため、こうしたことで費用を使うのは避けたいと思っていたため非常に助かったと思いました。

また今後こうした困ったことが起きても対処できるようにある程度自分でものことならば自分で修理なりできるようにした方が良いなと感じました。湯量の設定は給湯器によって変わるので気を付けようと思います。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です