トイレが詰まって大変なことになった経験談です。

            

“これは、身に覚えもないのに、トイレが詰まって大変なことになった経験談です。

我が家は私達夫婦と、まだ生まれて間もない息子との三人家族です。日々慣れない育児に追われながらも、奮闘しておりました。そんなある日、トイレで一息、と思いトイレへ入ると異変が。あれ?床に小さな水たまりが。とりあえず、タオルで水を拭き応急処置をしました。それからしばらく、異変はなかったので、特に気にもとめておりませんでした。

忘れかけたある日、トイレを使用し、水を流したところ、水が流れなかったのです。とりあえず慌てずに、トイレの詰まりをとるすっぽんでなんどかトライしてみましたが、一向に流れる気配はなく、しまいに再び床に水が滲み出てくるという最悪の事態が起きました。

これは素人の手には負えないと思い、取り急ぎ、大手の企業へ連絡したところ、すぐに駆け付けてくれました。

早速作業が始まりました。やはりすぐに解決できる、簡単な詰まりではないとの事でした。
あれ?私達なにか流しちゃいけないもの流しちゃったかな?と色々頭を巡らせましたが、思い当たるものがありません。

作業は2時間近くもかかり、ようやく原因を突き止めていただくことができました。
それは、赤ちゃんのおしりふきだったのです。

もちろんわたしは、水に流せるタイプを愛用し、安心しきって水に流していました。しかし、水に流せるタイプでも、流すタイミングや、量によって詰まりができ、それが原因で床に水が滲み出てしまったとのことでした。
作業費用は高額でこたえましたが、良い教訓になりました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です