トレイ修理費?25000は高すぎる

            

家の中全てを骨組みだけ残して、完全リフォームして10年経ちます。小さい子供がいるわけではないので、さほど汚れることなく10年過ぎました。
よく、電化製品は10年で壊れるとは聞きますが、別段大きな物で買い替えたものはありません。
そんな中、去年トイレの洋式便座の足元に水が溜まっているのを見つけ、何だろうと気になったのですが、何故そこに水が溜まっているのか分からないまま、その一回きりだったので過ぎて忘れていたところ、今年また水が溜まって、引いてあるトイレマットがベタベタになっていました。何処から水が漏れているのか分からず、またしばらくしてもマットが濡れていたので、リフォームした業者に頼んで見てもらったのですが、結局分からないまま帰られてしまい、それから2日程経ってまたと言う繰り返しでした。
ある日、トイレの大のレバーを引いたところ、途端に足元に水が流れて来たので見たら、トイレタンクの下から水がしたたり落ちていました。
業者を呼んで調べてもらったら、手洗いの芳香剤の影響で、タンク内にゼリー状の液体がへばりついて、そのせいで水が行き場をなくして溢れたようです。
タンクの中をキレイに洗って事なきを得たのですが、業者の人に協力して私がキレイに掃除したにも関わらず、修理費¥25000支払わされました。
何か、詐欺にあった気分でした。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です