トイレでタンクからの水が止まらなくなりました。

            

最初はレバーを回した後、タンクへの給水は止まっても便器に染み出すような感じでしたが、1週間ほどするとちょろちょろ漏れるようになりました。

業者に依頼しようかとも思いましたが、ネットで調べてみたら自分でもできるような気がしましたので挑戦することにしました。

便器のメーカーを調べタンク内で水を止めるボールの大きさと形を確認してホームセンターに行きました。展示してあるのは2種類で大きさは1種類でした。

直径は自分が計測したものとちょっと違うので店員に確認すると最近はこのサイズしか販売していないということでした。

不安もありましたが購入しました。ドライバーで水栓を止めて、タンク内の水を排出してタンク内の掃除を行いました。たわしや歯ブラシなどを使いましたが結構大変でした。ボール交換は簡単でしたが、排水の大小を決めるチェーンの長さ調節が大変でした。

古いチェーンで長さを確認しておけば良かったと後悔しました。水栓の開け閉めを繰り返して数回やり直しましたが無事に終了しました。初めて行ったのですが、交換後は水漏れもなく正常に動作しています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です