2年近く前から気になる台所の漏水

            

私が現在住んでいる家は、築44年です。その為、色々な箇所が老朽化してきており、リフォームした箇所もありますが、そういった中で、2年近く前から困っているのが、台所の漏水です。

一昨年に、市の水道局から検針に来られた担当の方が、「パイロットが回っているので、漏水の修理をした方が良い。」と言っていました。

私の家は、一昨年春に父が亡くなった後に、私が相続したのですが、父が生前リフォームをしなければならないと言った箇所やその他の箇所について手を付けなければならない箇所もあり、大変なことになっていました。

父が生きている時に、その何れかの箇所についてリフォームを行っていれば良かったのですが、父は家の建物については顧みることなく、株式投資ばかりして、しかも損失ばかりを出していたので、父の死後の私の家にはお金はありませんでした。

現在、年金暮らしの私の家ですので、リフォームについては、急を要する箇所から行っているのですが、台所の漏水までは、直ぐには対応できないのが現状です。それでも、昨年、台所よりも前から気になっていた、トイレの漏水が酷くなった為、秋に業者にリフォームを依頼して、トイレについては解決しました。

更にその後も節約に努め、台所の漏水の工事を行おうと検討しており、金銭的に幾らかでも余裕があれば、出来れば来月に工事を依頼したいと考えています。上水道の工事になるので、市の指定業者になるのですが、候補としては、家の浄化槽のことを扱っている業者であれば、良いと考えています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です