天井からの水漏れ

            

現在会社勤めの38歳既婚者です。一昨年転職で九州から中部圏に引っ越してきました。

幸いな事に社宅制度があり自社物件で格安にて居住させて頂ける事になりましたが、築年数が38年とお世話にも快適な空間とは言えませんでしたが周辺の相場から考えるとありがたかったというのが当時の正直な気持ちでした。

家族4人での新天地での生活が始まった矢先風呂場の排水口から水が逆流してきた事がありました。社宅は4階建の2階部分であった為どうしてそのような事になったのか不思議でしたがその時はその一回きりであった為、何の対策もせず放置しました。

その後時が経つにつれトイレの水栓からの水漏れ、風呂場内に設置されている小さな洗面箇所からの排水口を伝った不快な匂いなど建物の古さと現在との作りの違いもあっての劣化が原因と思われる不具合が度々起きました。

ただ不思議な事に毎日続けて起こる事がなかった為結果会社に報告という対処ではなく個人で市販の洗剤や補修セットなどを利用した素人目での対策を行っておりました。現在も不定期で不具合は起こりますが特に気にしてはおりませんでした。

しかし先日別の部屋にいた時に隣の部屋から滝のような音がした為すぐに確認した所天井部分から水が大量に漏れている正にその最中でした。

よく見るとコンクリート部分の天井に複数のヒビが確認できました。それらが何らかの関係があるかは分かりませんが流石に会社に報告、対応を求めました。幸いな事に天井からの水は汚水などではないように感じましたが建物の劣化により様々な問題が予期せぬ時に起きる事に不安を抱えております。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です