お風呂の排水溝詰まりはプロにお任せ

            

今から5年前、まだ私が独身で一人暮らしをしていた時のことです。

排水溝から嫌な匂いがするようになり、少しずつ詰まり始めて最終的には一滴の水も流れないほどになりました。

お風呂に入るときにはコンタクトを外すので、掃除は適当に済ませていて、仕事も忙しく排水溝は見て見ぬふりでした。
恐る恐る排水溝を開けて、大量に溜まった髪の毛やごみを取り除きましたが、それでも水は流れません。

いつも少し詰まり気味になった時は、排水溝に向かってシャワーを勢いよく当てると流れていたのですが、それでもダメだったので業者に電話をしました。

マンション自体が古いこともあり配水管が狭く、特殊な薬を流し込んでごみを溶かすことになりました。

5分ほど放置して、シャワーをかけるとスムーズに流れていきました。
古い建物だとどうしても詰まりやすいのと、女性は髪の毛詰まりがほとんどなので、こまめに掃除をするように言われました。

業者の人も、詰まり具合がひど過ぎて少し引いていました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です