自分でやったら意外と苦戦した台所の排水溝のホース交換

            

気が付いたら台所の床が水浸しになっている事が何度もある様になりました。
水をこぼした記憶もなく、しばらくは不思議に思っていました。
しかし台所の排水溝のホースが老朽化してヒビが入っていたのです。
そのヒビから生活排水が漏れて、台所の床を濡らしていたのです。

これくらいならば自分で修理できると思い、ホームセンターで排水溝のホースを購入しました。
古いホースを取り外し、新しいホースを取り付けるだけの簡単な作業です。
私は早速ホースの交換にチャレンジしました。

しかし結構難しいことでした。
ホースの取り外しにも苦戦します。
取り外しは、幸か不幸かホースが弱くなっていたので割と強引に外すことができました。
しかし取り付けはそう簡単にはいきません。
新しいホースは固く、伸縮しないので取り付けに苦戦しました。
強引にホースを取り付けて隙間ができてしまったら、また台所に水が漏れてしまいます。
何とかホースが痛まない様に取り付けるのに本当に苦労しました。

台所の排水溝のホースを取り換えてから約半年、また台所が水浸しになる事がありました。
どうやらちゃんとホースがはまっていなかった様子です。
やはり素人の仕事はうまくいかない物だな、と思いました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です