洗濯機の内蓋の上が洗濯のたびに毎回水浸しになるようになりました。

            

四年がたった洗濯機ですが、洗濯機の内蓋の上が洗濯のたびに毎回水浸しになるようになりました。
はじめに試したのは、洗濯機に給水する蛇口の点検です。いつも蛇口を開けっぱなしにしているので、水が漏れたのかと考えました。
しかし、見た所漏れている感じはありません。そこで、洗濯機メーカーの修理窓口に連絡して来てもらいました。
原因は、お風呂の残り湯を引っ張っているホースでした。修理の人がホースを見てみると、残り湯を流す給水部分から黒い物体がコロンと出てきました。
黒カビやゴミなどの塊だそうです。割と大きくてビックリしました。
これで、修理費はまず出張費として5000円、そこに点検クリーニング代として2000円ほどかかりました。
我が家では洗濯機に関する水トラブルが多く、今までで水トラブルで3回はメーカーさんに来てもらっています。だいたい、一回一万円以内といった感じです。
水のトラブルの原因を考えると、この値段は高いような気がしますが、新しく洗濯機を買うことを考えたら、安いと思います。やはり、出張費が一番ウエイトを占めますね。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です