トイレの水漏れの修理をすることになりました。

            

家の2階には依然洗面所がなく、手を洗う場所がトイレしかありませんでした。
毎回、1階に下りて行くのも面倒だったので、2回のトイレに石鹸を置くことにしました。
衛生面を考えると、やはりせっけんで手を洗いたいものです。
そのため、トイレの水を流すと、トイレのタンクに溜まっていく水は微量ながら石鹸水が入ってしまいます。
しばらくその状態でトイレの水を使っていました。
何か月か経った後に、水道料金がかなり上がっていることに気が付きました。
そこで、トイレの水漏れの修理をすることになりました。
石鹸水が直接的な影響を与えたのかは分かりませんが、タンクの下には石鹸カスが溜まっていました。
トイレの水漏れの修理が終わり、水道料金も元に戻りました。
さらに新たに洗面所を2階に設けたことで、トイレで石鹸を使わずに済むようになりました。
トイレのタンクはキレイな水を溜めておくところです。
以前、テレビタレントが節約のために、トイレの水を利用しているのを見かけたことがあります。
しかし、トイレの水を他のことに利用すると、故障の原因になるのでやらない方が良いと思います。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です