家の鍵が・・・でも、どうしたら?

            

全く車の知識がない私が経験した家の鍵紛失。午前中に車で夫と軽いドライブを楽しみ、自宅の駐車場に車を戻し、夫はそのまま駐車場から出勤。私はドライブの余韻に浸りつつ、気分良く付近を小一時間ほどお散歩。

そんな幸せ気分の私を奈落の底へと落としたのは、自宅に戻ってドアを開けようとした時。ない・・・自宅の鍵がない。ポケットもない。今まで歩いた場所にも落ちていない。

落ち着け、私。もしやと思い、車の中をのぞくと、助手席の足元に見覚えのある自宅の鍵が!でもとれない。当然だ。我が家の車の鍵は夫が持っている。夫に電話をしてもコール音だけ、でない。どこかで時間を潰そうにも、夜中に帰宅する夫をどこで待つのか。とりあえず携帯電話で対策を探す。

・車の鍵の交換(数万かかる場合もあるらしい)・JAFに頼む(やはり料金が発生する)・車の保険内容にロードサービスが含まれているか確認する(その場合は無料)。まず私が行ったのは車の契約保険会社に電話をして事情を話す。我が家の車の保険内容は知らないけど、一か八かだ。

幸い、我が家の車の保険はロードサービスが含まれていて、今回のように自宅の鍵が車の中に置き忘れてしまい、車のドアを開けられない場合も対応してくれるとのこと。

保険会社の担当が業者に連絡を入れ、20分後に私の携帯電話に業者から住所を確認するための連絡が入り、さらに20分後には、親切な業者の手により、無事に我が家の鍵は私のもとに戻った。

今回、学んだこと。「車の知識はなくても保険会社の電話番号は手帳やスマホの電話帳に記入しておく」「スマホは充電しておく」「車を降りるときは前後左右、そして足元確認」

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です