シンク下からの水漏れを業者に依頼して解決

            

台所で食器洗いをしていたら、床が濡れていることに気がつきました。水跳ねにしては濡れ方がひどいので、シンク下を開けてみるとこちらも水浸しになっていました。

急いで中の物を取り出して拭き掃除をしていると、シンク下の水受けタンクがいっぱいになっているのがわかりました。そこで水受けタンクをいったん空にしてから、水栓をひねってみることにしました。

そうすると水受けタンクに水が貯まりだし、再び水受けタンクがいっぱいになりました。そのため水栓やホースの部分に何かしらの異常があり、水漏れしていることまでは突き止めました。

しかしどのように修理したらよいのかまったく見当がつかず、業者に依頼して修理してもらうことにしました。作業に来ていただいた業者の方は、症状から水栓部分またはシャワーホース部分の劣化の可能性を指摘しました。そして実際に点検していただくと、シャワーホースの一部分にひび割れが生じており、そこから水が漏れていることがわかりました。

結局シャワーホースを新しいものに交換してもらうことで、水漏れの問題は解決することができました。水回りのトラブルは素人にはわかりにくく、自己判断で修理をする勇気もありません。水漏れして困っている時に迅速に対応していただき、業者さんには大変感謝しています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です